窓から見える南国の植物とコーヒーの香りと。
 
暫し日常を忘れ、おいしい時間を過ごせますように

ノマドカフェ.jpg

2020年06月23日

屋久島生活 いろいろ出るのです


裏のシンクでちょっと洗い物をしていたら 

なんとなく「視線」というか「気配」を感じて・・・振り返ってみたら

扉の隙間からまん丸い目がこっちを見ていた

目が合ってしばらくすると

そのまま扉の奥にするりとバックしていった

隙間をライトで照らすと 体調50センチ位 細みのボディ 恐らく「からすへび」と思われる

いつからお住まいだったのだろうか?

へびは昔から好きだけれど

自分で捕獲して・・・というのはちょっと自信がない

在住15年目 まだまだやなぁ(笑)

夫不在 帰宅は夕方の予定

逃げられても困るしなぁ

とりあえず逃げないように逃げ場をガムテで塞いで 友達にSOSをした・・・

で!「塞いだから大丈夫!」と思い 気にせず暫くPCに向かっていて

さてそろそろ作業をするか!と席を立ってふと視線を動かしたその先

隙間に閉じ込めておいたはずのへびが目の前に。。。もしや2匹?いやさすがにそれはないよな

友達は5時過ぎに通ったときに来てくれることになってたけど

さすがに今捕獲しないとまずいよな〜と思い

彼から視線をはずさないようにして大家さんにSOS

暫くして夫婦揃って捕獲にきてくれました

そして3人で協力して無事捕獲→庭に逃がしました!ほっ

まぁまぁ機密性のある家でも屋久島ではいろんなものが入ってきますね

そういえば島に来て初めて住んだ家の天井には なかなかの大きさの青大将が住んでたな

写真は彼の抜け殻です



20200623抜け殻.JPG




posted by nomado at 23:18| 鹿児島 ☀| Comment(0) | シマノシゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月20日

羽の記憶


たしかあの日は昼間雨が降って そして止んで・・・

夕方 外に出てみるとひんやりと涼しかった

だから「今日も大丈夫」「今日じゃない」と思って余裕で電気を煌煌と付けて ひとり肉じゃがを食べていたら・・・

ドイツの電車より遥かに正確な時間

今年も彼らはやってきた

近年稀にみるかなりの大所帯

地上に降り立つや否や一対の羽なんぞ未練なく落とし

ちょっと別の生き物になって 好き勝手動き回る彼ら

ひとしきり格闘してから電気を全て消し 裏の部屋に避難

そして夜10時頃になって隅から隅まで掃除機をかけた

あれから数日 

綺麗に掃除したつもりでも ふとした時にふわりふわり

舞い降りてくる美しい羽は彼らが襲来した証


20200620美しき羽2.JPG





その羽の正体は   島では「流し虫」とか「八時虫」と言われ 一般的には「シロアリ」と呼ばれるものです
posted by nomado at 18:04| 鹿児島 ☁| Comment(0) | シマノシゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

荒れ模様


本日の屋久島 なかなか荒れています

時折吹く突風と瞬間的豪雨に 植物たちが翻弄されています

そんな中 ここ1週間位で咲き出しプルメリアは 負けずに頑張っています

恐らく島で一番古いと思われるプルメリアの樹

今は4分咲き位?!

これから11月位まで長く楽しめます

あ また雨!

ガラス越しに見る強い雨と椰子の木

ハイビスカス・睡蓮・パピルス・オオタニワタリ・月桃・ねむの木 そしてプルメリア

今日はとても南国な感じがします

おぉまた晴れ間だ!こんな日は虹が出るかもね



20200529ネムノキ.JPG
ねむの木


20140730プルメリアの花.JPG
プルメリア




posted by nomado at 00:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | シマノシゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

梅雨が似合う花たち



雨が続いてじめじめとして 晴れると蒸し暑いこの季節

色んなところが結露したり至るところにカビが生えたり そして流し虫が発生したり・・・

この季節の屋久島は嫌だ!という住民も多いかと思います

そんな梅雨の季節ですが この時季に咲き出す花々はとても魅力的

近所のやまんこ公園周辺では 「屋久島紫陽花」(写真)が見ごろです

園芸種の紫陽花たちも少しづつ色づき始め そちらも素敵ですが 「屋久島紫陽花」はなんとも素朴な佇まいがいいのです

ちなみに紫陽花は「ユキノシタ科」の植物

花のように見える部分は実は「額」で 俳句の世界などでは「額の花」「四葩(よひら)」「七変化」などと言われます

その他「月桃」や「熊竹蘭」の花もちらほら・・・垂れ下がった形状がなんとなく雨に似合う気がします

ちょっと前まで満開だった「鉄砲百合」はそろそろ終わり「鬼百合」も咲き始めました

「デイゴ」「アメリカデイゴ」の赤色も目立つように。。。

栗生の浜では「照り葉野茨」が可憐な花を咲かせています

そんな中 やまんこ公園近くでは 葉っぱこそ落としていましたが 

クリスマスの象徴でもある「ポインセチア」が赤く色づいたまま残っていて ちょっとした違和感でした(笑)


20200526屋久島紫陽花.JPG



posted by nomado at 00:00| 鹿児島 ☔| Comment(0) | シマノシゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月16日

きもちのゆとり


ついつい言ってしまっていた「忙しい」という言葉

「心」を「亡くす」とはよく言ったものだと思う

5分や10分の時間が作れない訳はないのに 「やらない」言い訳を「忙しい」で片付けていたんだ

カフェをお休みしている今 「暇で暇で」ということはないんだけれど

「時間に追われていない」ということは事実としてある

でもそれも「自分次第」なのかも なとも思う

朝食後のちょっとした時間 近所を少し歩いた

半径50mもない範囲

今の季節 庭の鉄砲百合や睡蓮も美しいけれど 「雑草」と言われてしまう「野花」が花盛り

改めて見るとなんと種類の多いこと!そしてカワイイ!

今までなら鎌や草刈り機でじゃんじゃん刈っていた雑草たち

それらで花束を作ってみた

こんな時間が持てて こんな気持ちになれたのも 複雑だけどコロナのお陰・・・



20200516雑草の花束.JPG



本日の野花と葉
ツユクサ(青)・ノゲシ(黄)・オニタビラコ(黄)・
チチコグサモドキ(薄黄)・ヤブジラミ(白)・
トゲソバ(ピンク)・イヌタデ(ピンク)・
クズ・ノブドウ
他 いくつか分からないものあり



クズやトゲソバをはじめ いくつかは いつもは「憎っくき雑草」だけれど

ソムタムの鉢に収まった姿は なかなか可憐

そろそろ入梅

「雑草」・・・いや「野花」たちがどんどん元気になっていく

屋久島のそれらの勢いときたら半端じゃない

可愛さにも気づくと草刈りするのが複雑だな


posted by nomado at 17:38| 鹿児島 ☔| Comment(0) | シマノシゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月10日

雨の屋久島 本日の収穫


予想外によく降った本日

そんな雨の最中 ちょっと車で近所まで・・・

そして目が合ってしまったのだから仕方ない

濡れるのも気にせず里の恵みを頂戴

島の友人たちも例年よりも「そういう活動」をしている模様

真竹・ハンダマ・キクラゲ

美味しく頂きます



20200510本日の収穫.JPG
posted by nomado at 21:10| 鹿児島 🌁| Comment(2) | シマノシゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

小さな友達からのプレゼント


朝 カフェで作業をしているとドアをノックする音

ドアを開けると小さな友達姉妹がニコニコしながら

透明の・・・恐らく綿棒の入っていた入れ物に オレンジ色の野いちごを入れて持ってきてくれた

「屋久島三大野いちご」の中でいっとうおいしいやつだ

今朝 家の近くでたくさん採ったからお裾分けとのこと

そう!屋久島は「野いちご」の季節

いちご摘みはみんな楽しみにしている(と思う)

「いちご摘み」・・・なんて魅惑的な言葉だろう

なんとなく外国っぽい響きも いい

明日は雨の予報 その前に「いちご摘み」に行かなくっちゃ

急げっ!


20200509リュウキュウイチゴ.JPG


posted by nomado at 00:00| 鹿児島 🌁| Comment(0) | シマノシゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

露草の青


この時期 屋久島の里にこんなにもたくさん「露草」が咲いていたなんて知らなかった

毎朝たくさん咲いては 昼過ぎには萎んでしまう 

人々は万葉の時代からこの美しい野花を愛でていたとのこと

毎年GWは10日位働いて働いて・・・

草を刈る時間も地面を見る時間もなかったんだなと気付かされた 小さい頃は武蔵野でもこの露草をよく見かけたけれど

都会ではとんと見かけなくなってしまったような気がする

こんな発見ができたのは このマイナスなご時世のお陰

さあ 下も向いて歩こう!

露草の青は心を掴まれます


20200501ツユクサ.JPG


posted by nomado at 00:00| 鹿児島 🌁| Comment(0) | シマノシゼン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスマップ2.jpg