窓から見える南国の植物とコーヒーの香りと。
 
暫し日常を忘れ、おいしい時間を過ごせますように

ノマドカフェ.jpg

2015年11月01日

nomado house design 設計の新築アパート完成しました


ノマドカフェ店主のもうひとつの顔は建築士 nomado house design という屋号でやっております

昨年秋より打合せを重ね 設計をし

今年の春から建て始めた小島集落にあるアパートの工事が 先日無事に終わりました

アパートということで将来どのような方が住むか分からない分 個人住宅とは違った難しさがありましたが

コンパクトでも居心地のいい空間ができるよう工夫しながらの設計でした

夏の暑い日でも山からの涼しい夜風が通り抜ける 箱庭風デッキがポイント

新しく住む誰かに リラックスした時間を過ごしてもらえたらいいなぁと思っています

11月4日(水)・5日(木)にオープンハウスを致します

実際の部屋で1組づつ説明をしながらご案内します(1組30分前後で予約制)

興味のある方はノマドカフェまでご連絡くださいませ(47-2851)


20151031小島のアパート.jpg


posted by nomado at 23:27| 鹿児島 ☔| Comment(0) | nomado house design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月20日

open house 無事終了しました


去年から打ち合わせを重ね

nomado house designが設計をさせて頂いたT邸が先日完成しました

そして18・19の2日間 興味のある方々を対象に

入居前の ほとんど家具などが入っていない状態の住居を

ひと組づつご案内しました


20130918とーだ家正面 横.JPG
正面から見たT邸
緩やかな勾配の大きな屋根と落ち着いたグレーの外壁
ポストの赤はワンポイント


20130919とーだ家キッチン案内中2.JPG
リビング・ダイニング・キッチンをご案内中
床は重硬で弾力のある栗材
壁は吸湿性にも富んだ珪藻土を使用
2階へは蹴込み板のないストリップ階段


20130919とーだ家階段上窓からの山.JPG
2階へ上がる階段上には大きな窓
空と山並が見えることで外の空気感が伝わってくる


20130919とーだ家二階.JPG
2階はちょっと特別感のある空間
4畳半のスペースは縁のない琉球畳(宮の浦・中島畳店製)
押し入れと言うには勿体ない位広い空間
子供たちの絶好の隠れ家になりそう


20130919とーだ家外観デッキ側.JPG
正面裏手2面は長〜いデッキ


1軒の家が建つまでには色々と大変なこともありますが

こうして無事に出来上がり 施主のご家族にも喜んで頂けると

そんな苦労も吹っ飛びます

T家のみなさんはもうずぐこの家での生活が始まります

何度も何度も打ち合わせを重ね出来上がった「我が家」

T家らしく楽しんで暮らして行って頂けたら嬉しい限りです

nomado house designに設計を依頼して下さったT家のみなさん

丁寧な仕事をして下さった大工のSさんを始めとする職人のみなさん

ありがとうございました


posted by nomado at 00:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | nomado house design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

open house します


店長RJのもうひとつの仕事は住宅などの設計です

去年から手がけていた住宅が 先日ついに完成しました


20130726T邸.JPG
7月26日撮影 まだ未完成の状態の時


去年完成した安房のN邸の時と同様

今回も入居前に「open house」をします

18(水)と19(木)の2日間

ひと組さまづつ 1時間ほどかけてご案内します

お家を建てる予定が有る無しに関わらず 興味のある方

どうぞご連絡ください(47-2851)


posted by nomado at 00:00| 鹿児島 ☀| Comment(0) | nomado house design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

open house report


ノマドカフェ店主のもうひとつの顔は設計士

カフェの雰囲気を気に入って下さった方が このたび自邸の設計を依頼して下さり・・・

去年から設計が始まった物件が ついに先日出来上がりました

先週水曜日に行った nomado house design初の物件 お披露目会

10組ほどのお客さまをご案内させていただきました

ほんのちょっとだけ 写真でご紹介


17)横 外観.JPG
N邸外観
杉板張りのシックですっきりとした壁 
片流れの屋根はガルバリウム


20121019家9 横.JPG
エントランス 
入り口右手はドライルーム そのままデッキにでることができる


17)横.JPG
吹き抜けのリビングは外のデッキと繋がっているような感覚


20121019家12 横.JPG
リビング左手の奥はキッチン 上はロフト
リビングから玄関までは風の通り道


17)横.JPG
階段を上がって右手の小さなスペースと・・・その奥は?!


10)横.JPG
なんとBarのような外飲みスペース
カウンターに座って星を見ながら晩酌!


17)横.JPG
右手はちょっと広い屋根裏スペース
左右を妨げる壁がないのと 天井が繋がっているので
実際の広さよりも大きく感じる


施主の方のご要望 生活パターン 将来設計など・・・細かくインタビューした上で

イメージや予算などに合わせて 各所の素材などを提案し 最適なものを選択すること 

現場が始まってからは足しげく現場に通い 設計管理

そして職人さんと施主を繋ぐこと それも設計士の大切な役割なのです

時には新しい提案をしながら 施主の方の夢を具体的な形にすること

機能とデザインを兼ね備えた上で そこに「デザイン」というものを加えること

そうすることで 生活が楽しくなったりワクワクしたり・・・・

そんなことも含めて「設計」なのだと思います

「二足のわらじ」は時にとてもハード

実際大変だなぁと思って見ることもありましたが

彼自身もワクワクしながら 楽しみながらお仕事をさせて頂いていたことを

側でその仕事ぶりを見ながら そんなことを感じた期間でした

屋久島では走り出したばかりのnomado house design

これからもどうぞよろしくお願い致します


posted by nomado at 17:48| 鹿児島 ☁| Comment(2) | nomado house design | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
アクセスマップ2.jpg