窓から見える南国の植物とコーヒーの香りと。
 
暫し日常を忘れ、おいしい時間を過ごせますように

ノマドカフェ.jpg

2014年08月15日

ノマドカフェができるまで❶


「ノマドカフェができるまで」という記事を

そういえばずっと 自分たちの記録として忘れないように残したいと思っていました

そう思いつつもばたばたと月日は流れ 今になってしまいました

6年目というなんだか中途半端とも言える時期ですが

今がそういう時期にちょうどよかったのかも知れません

というわけで当時の写真を引っ張りだして 懐かしく思い出しながら

ぽつぽつと気のむくままに綴っていきたいと思います


わたしたちが屋久島に移住してきたのは結婚してすぐの 2006年の4月の終わりでした

よく雑誌の取材やノマドに来て下さったお客さまに移住の理由を聞かれますが

「ガイドになる」とか「屋久島の自然に心底惚れ込んで・・・」とか

そういう明確なものはまったくと言っていいほどありませんでした

生まれ育った神奈川と東京も好きだったし 友達もたくさんいました

でもそこに留まって生活していくことへの拘りがなかったのは事実です

自分たちの力で一から始めるという挑戦をしたかったのかも知れません

そして「自分たちで作り出す生活」と「人が集まる場所をつくりたい」という思い

これだけは常に持っていました

でも人脈もお金もなかったし。。。カフェを始める年のはじめまでは

地元の会社で働いたり 自宅でできる設計の仕事をしたり・・・

とにかく色々しながら かなり慎ましやかな生活をしていました

島暮らしの始めは 旅の中で既に友達になっていたガイドの「山岳太郎」のたろうちゃんから

かなり古い家を借りて住んでいました

初めての島での生活は不便・不足だらけ でも新鮮でした

たろうちゃんと隣同士 ゴハンを一緒に食べたり 毎日お風呂を借りたり(ありがとう!)

家族のような暮らしもとても楽しかったです

自分たちで家を修理すること・お風呂やストーブの薪を拾うこと

タケノコや磯もん(貝)などを友達と取りにいくことなどなど

そんな生活をしながも「近い将来自分たちでカフェをしたい」という

その思いがいつもありました

ある時期から休みのたびに「場所探し」が始まりました

始めから人の多い「安房」「宮之浦」でやるイメージはまったくなく

「南」を中心に探していました

とにかくよさそうな場所や建物を見つけると

近くの民家の人や区長さんに持ち主を聞いたり・・・

そんなことをしている折に 友達の協力でここの場所を知ったのです

「あそこが空いてるんじゃない?」と言われ見に行った瞬間

「ここだっ!」と思いました

以下の写真は出会ってからちょっとたって

少しずつ開拓を始めたころのものだと思います

古くから屋久島に居るかたには懐かしい写真かもしれませんね


071016県道より建物をのぞむ.JPG
県道から見たところ
たぶん刈った草を燃やしているところ
まだ「屋久島ガーデン」の看板があります


071016ノマド入り口.JPG
今はデッキとパーゴラがある入り口はこんなでした
今は西小瀬田にある「屋久島ガイド協会」の事務所でもありました


071016入り口より室内を見る.JPG
入り口から入るとすぐ正面に作り付けの大きな納戸があり・・・
ちなみに今はそのまま 別の場所に設置しなおしています
手前の木の長椅子も左のガラスケースも
奥に見えるキッチンセットも直していまでも使っています


071016まるで理科室.JPG
入って少し進んだ左手ははめごろしのガラスで区切られた
なんとなく調剤薬局のような 理科室のような空間がありました


071016カフェ内部@.JPG
部屋は通路のような感じでした


さてさて 晴れてこの場所を借りられることが決まり

リノベーションのイメージを膨らませていったのです

続きはまた。。。


posted by nomado at 21:33| 鹿児島 🌁| Comment(2) | ノマドカフェができるまで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
屋久島ガーデンの時も見に行った事がありますよ。まさか、あそこに、こんな立派な可愛い食事の出来る所が出来るなんてって思ってました。今では、無性に食べたくなって、前までは、ベーグルがとっても大好きで、今もですが、一番は、カオマンガと、葉っぱごはんが、大好きで、後、音楽も癒されるのとか、身体が反応してしまうテンポのいいのとかで、屋久島の中で一番のお店です。
こんな、不便な所に来てくださって有り難うございます。これからも、頑張ってください。後、スープ最高〜♪♪
Posted by ちゃこ at 2014年08月16日 07:59
ちゃこさま
いつもありがとうございます!
屋久島ガーデンの時もご存知だったのですね。
商売的にはイマイチな場所なのかもしれませんが、
この場所でよかったな〜と思います。
不便なだけに、わざわざお越し頂いたお客さまにはほんとうに感謝です。
「島の中で一番」なんて、嬉しいお言葉!
いつもほんとうにありがとうございます!
Posted by nomado at 2014年08月16日 10:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

アクセスマップ2.jpg